名古屋工業大学の輸出管理の基本方針、体制、規程等 | 名工大 産学官金連携機構

・輸出管理の基本方針

一.  国際的な平和及び安全の維持を妨げるおそれがあると判断される技術の提供及び貨物の輸出は行わない。

二.技術の提供又は貨物の輸出について関係法令を遵守し、経済産業大臣の許可を受けなければならない場合は、責任を持って当該許可を取得する。

三.輸出管理を確実に実施するため、輸出管理体制を適切に整備し、充実をはかる。

・輸出管理体制・・・「名古屋工業大学輸出管理体制」

・安全保障輸出管理規程・・・「名古屋工業大学安全保障輸出管理規程」H22年2月24日制定」

・安全保障輸出管理実施要領・・「名古屋工業大学安全保障輸出管理実施要領」H28年6月14日制定

・安全保障輸出管理ハンドブック・・「第4版」H30年12月19日更新

※ハンドブック掲載原稿サイズはA4…製本印刷すれば冊子になります。